ケトン体をKetostixケトスティックス尿試験紙でケトーシス状態かを判定する

ケトン体はアセトン、アセト酢酸、
β-ヒドロキシ酪酸の総称ですが

体内でケトン体が産生され
メインエネルギーが糖質に代わって
脂肪をエネルギーとして使えるケトーシス状態にあるかは

糖尿病検査キットである
Ketostixケトスティックス尿試験紙で判定することができます。

今回もケトスティックス最安値であろう
個人輸入代行のオオサカ堂で通販しました♪

薬局やドラッグストアなみに使ってます♡

Amazonよりは安いことが多いしね・・・

で、やり方は簡単・・・

尿を検査キット先端に引っ掛けるだけ♪
15秒後の色の変化で判定するというものです。

日本語の簡易的な説明書も同封されてくるので
やっぱりオオサカ堂は使い勝手がいいです♪

とりあえずオシッコを引っ掛けてみました^^;

まぁ、濃い色であれば多くケトン体が検出されているってこと。

最低でも下から3段階くらいじゃないとねぇ・・・

とりあえず就寝前に試してみたらケトーシスに入りそうな予感^^;

ビミョ~なカンジ・・・

今は現状維持期なのでこの位が適当かな~ぁ・・・

そろそろ糖質20グラム以下で
ケトジェニックダイエットチャレンジ再開しよ~かなぁ・・・

体脂肪率17%までいったら言語道断でスタートですがwww

>>Ketostixケトスティックス通販<<

えッ?1位!?
↓↓↓

コメントを残す